混んでいる電車の空気がとても柔らかくなったようだった

410 : おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/16(火) 15:17:41 ID:Qw3gJ6hy [1/1回]
昨夜、帰宅ラッシュの電車にて。

ぎゅうぎゅうに混んでいたので、座れずに立っていた。
乗客はみな疲れた顔で、車内の空気はピリピリしていた。



すると、電車が揺れ、私から少し離れたところで、
ひとりのおばあさんがよろめいたらしい。
「大丈夫ですか?」という声が聞こえ、
初老のおじさん(50歳ぐらい)が、彼の立っていた窓際をおばあさんに譲った。

おじさんGJ。

おばあさんは何度もお礼を言っておじさんの隣に並び、
それから2人、和やかに世間話を始め、降りる駅はどこだとか、
あそこのスーパーは長芋が安くて美味しいとか、
他愛も無い会話でほのぼのしていて、
混んでいる電車の空気がとても柔らかくなったようだった。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1164714053/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ