FC2ブログ


満点の星空を見上げ、「神田川」という歌を教えてくれた。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2005/08/27(土) 15:18:00 ID:WWtrtC8u
妹が13歳ぐらいの時、家出して帰ってこなくなった。
それまで仲良しだった家族はバラバラに成り始めてた。



夜中に母が私を起こしに来て「お父さんが居ない」と言った。
田舎の初秋の夜中、星の明かりを頼りに田畑や林の中を探し回った。
歩きつかれて帰ってきたら、裏の空き地に毛布に包まった物体発見。
父が巻き寿司状態で寝てた。

それから2ヶ月ぐらいして、同じように父失踪。

今度はプレハブ小屋の屋根の上で発見。
満点の星空を見上げ、「神田川」という歌を教えてくれた。
昔、好きだった女の人との思い出の歌だと。

父が亡くなって6年、あの時共有出来た父との時間は永遠に宝物。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1123144290/




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ