若い頃何もかもうまく行かなくって、一人で冬の夜、もう閉店した酒屋の自販機の横で、うずくまって泣いていた。

909 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 02/11/12 08:58 ID:8yGdmpaN
若い頃何もかもうまく行かなくって、一人で冬の夜、
もう閉店した酒屋の自販機の横で、うずくまって泣いていた。
しばらくして、どこかの汚い身なりのじじいが、自販機で何か買った。
ぽんと俺の肩が叩かれた。
見上げると、そのじじいが俺の手にそっとワンカップを握らせ
「いい事もあるさ」と一言。そして去って行った。



もう20年以上前の話だな。ワンカップの暖かさに、別の意味で泣いたよ。
じいさん、俺元気でやってるぜ。




910 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 02/11/12 09:04 ID:8yGdmpaN
↑書いてみたら、何かこっ恥ずかしい話だな。
でも、嬉しかったんだ。その時。




911 名前: 900 投稿日: 02/11/12 11:10 ID:8jaMuv0V
>>909
すんごい良い人~~!!イキだねおじいさん。
感動したっ

思わずage




元スレ:http://life2.2ch.net/kankon/kako/1014/10142/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント

2016年08月19日(金) 20:48 ほのぼの名無し 
泣けた... 。・゚・(ノД`)・゚・。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ