「俺の最初で最後になるかも」と苦笑した彼。どうやら最後の時、二人はキスしたようです。

409 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日: 2000/11/14(火) 17:32
自分の話じゃ無いんですけど。和み話をひとつ。


私の友人で、孤児院育ちの友達がいます。まあ彼は養子に取られたのですが……
好きで引き取ったんじゃないって感じで、酷いこと酷いこと。
姉弟とは区別されるは当たり前。そんな話を誰かから聞いたのか、ガッコの先生がが
「おまえ、よくそんな環境で育ってグレなかったよなー」と言ったくらいのもんでした。
そんな彼。家に落ち着いていることも出来ず、結構孤児院の方に通ってたんですね。
仲の良い友達がそっちには沢山いたのもあって。
でも最大の理由は、ひとりの妹に会うためだったそうです。院にいた頃、よく面倒を見ていて、
その子も彼を「お兄ちゃん」と呼んでずっと近くにいたそうで……
しかし、それからしばらくして、その女の子が入院しました。生まれつき心臓系統が悪かったとか。
そこで問題になるのが入院費。孤児院だってひとりの子だけにお金を注ぐわけには行かないわけで。
それから彼はバイト三昧。中学の頃からやっていたそうで「履歴書偽造もした」らしいです。
孤児院の方も募金など活動なさったようですが、大々的に取り上げられるレベルではない
病気だったせいで(命に関わることに違いは無いのに)あまり成果は芳しくなかったようです。




410 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日: 2000/11/14(火) 17:33
結局、1年余りの入院の末、女の子は亡くなりました。最後を看取ったのは、彼一人でした。
それが女の子の希望だったから…
その後、彼は入院費を一人で数年かけて払いきりました。
自分の最後のお勤め、やらなきゃいけないこと。そんな風に言って。
もっとお金があったら、外国で手術できたかもしれない(それで治るものだったかは分かりませんが)
教えてはくれませんが、女の子の最後の一言で救われたみたいなことは言ってますけど…
「俺の最初で最後になるかも」と苦笑した彼。どうやら最後の時、二人はキスしたようです。
ずっと兄と妹っていう関係だったのが、最後に変わったのかなーなんて思ってます。

そんな彼は、今でもなかなか女の子と付き合おうとしません。
好きになったかも、と言うことはあっても行動に移さないんですよね、絶対に。
なんだかんだで、忘れられないみたいです、やっぱり。
忘れようと無理に誰かを好きになろうとしているみたいでちょっと見ていて辛かったです。
今のままでいるのもいいのかもしれないけれど、頑張って幸せになってほしい。
というよりも、幸せにさせてあげられたらいいな。そう思ってる実は同じ孤児院で育った私でした^^

最後に女の子と二人で遊びにいった○○山。いつもお墓参りと一緒に訪れてること知ってるんだよ。
今年は院で待ってるだけじゃなくて、そこへ行って頑張って声をかけてみようかな。
なんて、写真を見ながらなごみモードの私でした。長々とすいません……終わりです。




元スレ:http://yasai.2ch.net/doujin/kako/973/973595527.html




おすすめ記事
おすすめ記事
『あなたの心がなごむとき』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ