食べおわったとき気付いた。しまった、父さんはあんこ大好き星人だったと。

956 :おさかなくわえた名無しさん:2005/12/07(水) 21:20:42 ID:e3NADE1a
さっきたいやきを買ってきた。


カスタードを三つ、あんこを三つ買ってきて、母がカスタードとあんこを一つずつ、私があんこを二つ食べた。
食べおわったとき気付いた。しまった、父さんはあんこ大好き星人だったと。
父が帰ってきて卓袱台の上にあるたいやきを見つけ、
「あらっ、たいやきがあるじゃないか!」
ととってもうれしそう。
だが父さん愛しのあんこはもうないんだよ。
言いにくいが真実を伝え、謝ったらすごくプンスカしており、
「まったくもう、仕方ないな」
とカスタードのたいやきをかじる父。
2秒後、父の顔がぱぁぁっと明るくなり
「これ、あんこだったよ!」

どうやらお店の人が間違えて、あんこを4つ、カスタードを2つにして入れてしまったらしい。
普段ならこんな間違いされたらカンカンになる父さんだが、今回ばかりは怒るわけにもいかず、
「もうかっちゃった♪ラッキラッキー♪」
と小学生のようにうかれていた。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1123144290/




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ