よく飲みに行くけど年下で絶対恋愛に発展しないと思ってなかった大学生の彼。

537 : 恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/20(火) 16:35:58.49 ID:TKBzeOLE0 [1/2回(PC)]
よく飲みに行くけど年下で絶対恋愛に発展しないと思ってなかった大学生の彼。
お互いグループ内で恋愛とかわからないし恋人いらないって公言してて、
そういう話になると冗談で「このふたりで3年後に結婚するもんね~」とか言い合ってた。



いつも通り二人で飲みに行って「どういう人なら恋愛対象に入るのか」という話をしていて、

彼「よく悩むくせにポジティブなことばかり言おうとしてて、一生懸命で、お酒飲めて、よく笑う~~」
私「・・・!!!ちょっと!それわたしじゃん!!wわたし当てはまってるじゃん!w」

(↑まわりによくいわれる内容だったので)

彼「え?そう?」
私「もーwでもなぁわたしたち付き合えない!(ここからいつもの冗談開始)」
彼「なんで?」
私「だって・・・私猫アレルギーだし!」
彼「あーオレ猫2匹かってるしね」
私「それに!歳の差が!!」
彼「あ~!!どうして同じ年代に産まれなかったんだ!!」
私「なにより・・・○○くんに恋愛感情がない!」
彼「あるよ!あるよ●●!大好きだよ!」
私「(いつもの冗談だと思ってるのできいてない)わたしはこんなに好きなのに!」
彼「きいてー!●●まずきいてー!」
私「(完全にお酒と妄想に酔ってる)ちくしょう!結ばれない運命なのね!」

しばらく結ばれない恋ごっこを楽しむ。




538 : 恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/20(火) 16:36:33.92 ID:TKBzeOLE0 [2/2回(PC)]
彼「うーん、やっぱり飲んでるときにこういう話しちゃダメだね」
私「あははw」
彼「よし!仕切りなおそう」
(手をたたく感じで一旦仕切りなおしてた)
彼「●●、好きだよ」
私「もー、冗談ながいーw」
彼「ホントに!w」
私「えーうまいからなー○○の演技。もー信じちゃうよーそろそろー」
彼「いや、本当に好きだよ!」
私「えーwえー・・。え?ほん・・す?え?ええ?ちょもほnなもま」
彼(にこにこしてみてる)
私「え、じゃよろし・・」彼「だから考えといて」
私「え!今答えちゃダメなの???」
彼「いや考えといて、今酔ってるでしょw」
私「えーこんなに好きなのにー(実は本心だったw)」

その後結局いつも通りつぶれたわたしを送り届ける彼。
次の日あれ、夢?と思いメールすると

私「昨日なにかあったよね?酔っての冗談だったんだっけ?」
彼「覚えてたんだね(笑)●●、冗談じゃないよ!」

と返信があり、なんとか付き合いだした風になりました。
大体いつも記憶ないことまでよくわかってらっしゃる・・・。
本当はわたしのほうが結構前から好きだったんじゃないかなぁと思う。
歳の差があるし、本当に大好きで関係をくずしたくないから一切出さなかったけどw




元スレ:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1307171425/




おすすめ記事
おすすめ記事
『告白したときされたとき』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ