父はお腹が空いていたのか売店できしめんを食べていた。

742 :おさかなくわえた名無しさん:2006/02/03(金) 07:21:17 ID:rHqpUmaE
夏休みに家族で旅行に行ったときのこと。
帰りの飛行機に乗るために空港に着いたのが3時ごろ、飛行機の出発時間が5時半とだいぶ時間があった。



母「ちょっと遅くなるけど、ご飯は家に帰ってからで大丈夫よね?」
私「うん」
父「う・・・うん」


ということで、三人で搭乗口前の椅子に座って待っていた。一時間ほどしてから父は売店に行ってくるといって席を立った。
なかなか帰ってこないので、私は売店のほうまで行ってみた。すると、父はお腹が空いていたのか売店できしめんを食べていた。
こうなることはちょっぴり予想済みだった私は、心のなかで大笑いしつつ、声をかけた。


私「お父さーん」
父「Σ(゚Д゚;)」
私「戻ってこないから心配したよー」
父「あぁ・・・ごめんね。ちょっとお腹が空いて・・・」
私「そうだったんだ~」


まだきしめんが残っていた父をおいて、私は搭乗口前に戻った。そして、母にそのことを話して二人でにやにやしていた。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1134019344




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ