「ごめんね、私だけ名前聞いちゃって、私の名前言わなかったね。 私の名前は『△△××子』です」と微笑みながら言うと、さっきの方向へ走っていってしまった。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2005/07/14(木) 20:34:07 ID:LgUEfX8P
当時私が住んでいたのは、小学校の近くのアパート。
知り合いもいない田舎だったけれど、通りすがりに挨拶してくれる
小学生がたくさんいて本当に住めば都だなと思っていたころ。



その日も1才4ヶ月の娘を連れて、近所を散歩していた。
下校途中の女の子が「こんにちは」と声をかけてきてくれた。
私も「こんにちは」と挨拶すると、その女の子は、腰を低くして
娘に「お名前なんて言うの?」と聞いた。
娘はまだお話ができなかったので
私が代わりに「○○(娘の名前)って言います」と答えた。
するとその子は
「○○ちゃん、バイバイ」と手を振って先を歩いていった。
私も手を振った。
しばらくすると、急にその子がこちらのほうへ戻ってくる。
「?」と思ったら、
「ごめんね、私だけ名前聞いちゃって、私の名前言わなかったね。
私の名前は『△△××子』です」
と微笑みながら言うと、さっきの方向へ走っていってしまった。

「なんか、いい子だなあ、うん、いい子だな」としみじみしながら
娘の手を引いて帰った。




754 :おさかなくわえた名無しさん:2005/07/14(木) 20:57:18 ID:QjgYHaPa
>752
いい子だ・・・
どう育てたらそんな子になるものなのか知りたい。




757 :752:2005/07/14(木) 22:36:57 ID:LgUEfX8P
752です。長くなるので、全部書かなかったけど、
後日談があって…。
数ヵ月後、私たち家族は主人の転勤で県外へ引っ越すことになった。
お礼の意味も込めて、その近くの小学校の校長先生宛に手紙を書いた。
妊娠中から、小学生たちにいろいろ声をかけてもらったこと、
子供が生まれてからも子供に優しくしてもらったこと、
もちろん、わざわざ戻って、名乗ってくれたあの子のことも。
数日後、引越しの準備をしている中、我が家をあの子が訪ねてくれた。
「お手紙のおかげで校長先生にほめられたんです。
ちょっと恥ずかしかったけど、うれしかったです。ありがとう」
と、手紙の宛名と住所を頼りに、下校途中によってくれたらしい。
それから、引っ越すまでの数日間、よく遊びに来てくれた。
引っ越してからも、手紙のやり取り、季節の食べ物、バースデーカード
などを送ったり、送られたり、私の実家にも来てもらった。(200kmは
離れているのに)
そんな付き合いが続いて、うちの娘ももう11歳、あの子はもう20歳。
変わらず、本当にいい子(というか、いいお嬢さん)です。
ほんのちょっとした縁って、どこにあるかわからないものだなと
10年たった今も思います。




758 :おさかなくわえた名無しさん:2005/07/14(木) 22:45:49 ID:vHVj7rqH
>>757
その子もいい子だけど、あなたもとってもいい人だと思うよ。
実に心温まるお話ですな。これからもいいお付き合いを
続けていってください。ハアー、和んだ和んだ。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1109164296/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ