「侍にとって刀は魂と同じで 命よりも大事なものだ それを手放すことは大変なことなんだぞ」 と 教えられ 仕官はビックリ

608 :おさかなくわえた名無しさん:05/02/24 17:32:43 ID:LPJ7Iz6J
太平洋戦争の時に日本軍の部隊が敵に包囲されて
名誉の戦死より 捕虜になってでも生きて祖国に戻る事を選んだ部隊長が
部下の命を助けてくれたお礼と 降参の意をこめて
家宝の佩刀を米軍の仕官に渡した話をどっかで聞いたことがある



米軍仕官は単なるお礼として受け取って家に飾っていたんだけど
何年かして家にきた日本好きの友人がそれを見て
「侍にとって刀は魂と同じで 命よりも大事なものだ それを手放すことは大変なことなんだぞ」
と 教えられ 仕官はビックリ
それから武士道の事を勉強し、大変な物を貰ってしまっことに気付いて
刀を返す為に当時の日本兵を必死に探したらしい

その後、戦後何十年も経って 二人はようやく再開して刀を返還したそうな


戦争の悲しい歴史にも種族を超えたお話はグッとくるよなぁ・・・・・・って、和んでねぇや・・・




609 :おさかなくわえた名無しさん:05/02/24 18:20:27 ID:eQpcon6o
>>608
バカヤロー!泣いちまったじゃねぇか。(つω;`)




610 :おさかなくわえた名無しさん:05/02/24 18:24:22 ID:AHjhxvik
>>608
和んだというか・・・
感動した。

日本好きの友人、GJ。




690 :おさかなくわえた名無しさん:05/02/26 05:54:45 ID:rHJNhVen
>>608
亀ですまそ。私もそれ、ドキュメント番組(?)で見たことある。
再会したとこは号泣。
詳しくはここにありました。
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~ssbohe/two_type98.htm





元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1106573402/




おすすめ記事
おすすめ記事
『外国人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント

2015年05月11日(月) 15:37  s 
命を取り合った種族でさえこのように心を通じ合える事もあると言うのにな
違うか、ある程度相手に対して畏怖のような感情が起こらないとこのような関係は成り立たないよな

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ