バス停で途方に暮れていると1台の回送バスが止まった。

326 :おさかなくわえた名無しさん:2005/10/31(月) 23:27:31 ID:q7J5rukp
専門学校時代の話。


うちは駅まで遠くてバスで15~20分、徒歩で30分以上はかかる。
ちょうど夏で大型の台風が関東に近づいていて大雨&強風の時だった。
親が「明日車で駅まで送ってくわよ」って言ってくれてたんだけど
急きょ仕事が早出になってしまい送ってもらえなかった。
雨風を傘で抑えながらなんとかバス停に向かうとそこには駅行きのバスが来ていて
すでに数人が乗り込んで発車寸前、急いで走ったけど間に合わなかった。
次に来るのは40分後、歩いて駅まで行って電車に乗っても
とても授業開始時間には間に合わない。
どうしようかバス停で途方に暮れていると1台の回送バスが止まった。
運転手のおじさんが「駅まで行くの?乗って!」と声をかけてくれた。
「でも、悪いですから・・・」と断ると「さっきのバス乗れなかったんでしょ?いいから乗りな!」
と言ってくれて駅まで乗せてくれました。
本当は営業所(駅とは反対方向)に帰るところだったらしい。
そして駅に到着し、私がお金を料金箱に入れようとすると
「そんなのいいからいいから、早くしないと遅刻するよ」と笑顔で言ってくれました。
丁寧にお礼を言い、バスを降りて駅までダッシュ!
なんとか授業開始時間前に間に合いました。
あの時の運転手さんどうもありがとうございました。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ