私の父を乗客名簿から探し出し、ビジネスクラスに案内してくれ、おまけにコックピットでの着陸を体験させてくれました。

827 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 00:13:00 ID:y5zcUZgx
私が外資系の会社でCAをしていた時に、父に旅行をプレゼントしました。(母既に他界)


でも折角の親子旅行なのに、些細な事で喧嘩してしまったのです。父が帰国する便に自分は乗務
したのだけど、誰にも父が搭乗してる事は黙っました。副操縦士が暇つぶしにおしゃべりしに来た時に
プンスカしつつ「父と旅行したんだけど喧嘩しちゃって。疲れるよ全く」と言ったらその操縦士さんは
私の父を乗客名簿から探し出し、ビジネスクラスに案内してくれ、おまけにコックピットでの着陸を体験させてくれました。
その上機内のワインやらお土産を持たせてくれたり、乗務員総出で至れり尽せりしてくれました。
「こんなにしてくれて恐縮です」見たいな事を言ったら、機長さんが「小さい頃、君もお父さんを疲れさせた事があったでしょ?」
と、にっこり言ってくれました。
乗務が終わってホテルについてから、チーフに呼ばれて封筒を渡されました。中には5万円が。
「あなたのお父さんが皆さんで食事でも、ってこのお金をくれたけど受け取れないわ」と。
お金渡すなよ~お父さん・・・と思いつつ、私も受け取り拒否していたら田舎のオバサンみたいに
カバンにお金を無理やりねじ込まれました。
コックピットクルーはじめ乗務したクルーさん達総勢20名、どうもありがとうございました。
おかげで父はとっても楽しい思い出が作れました。もう7年も前の話だけどいまだに父は喜んでいます。




828 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 00:20:17 ID:T7IVra9q
>コックピットでの着陸を体験させてくれました。

  _, ._
(;゚ Д゚) !?




829 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 00:24:31 ID:y5zcUZgx
今では有り得ない話ですよね。



830 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 00:28:59 ID:ZfsOyqWw
細かいとこは気にしない。にいやぁ気分の良い話だ。



831 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 01:50:11 ID:65ZwXqe8
>>828
離着陸のときにコックピットの中に入れてもらったってことじゃ?
まさか操縦桿は握らせまいw
でも離着陸の大事なときに一般人を入れるのもどうかだな。




832 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 01:52:33 ID:u3xDtWPo
>「小さい頃、君もお父さんを疲れさせた事があったでしょ?」

ホントだよなあ…。・゚・(ノД`)・゚・。




833 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 02:14:35 ID:y5zcUZgx
>>827です。
一見するとガクブルな内容ですね。。。すみません。
今ではその会社も離着陸時はもちろん飛行中も絶対に操縦士以外は入れないですけどね。
父の時は入室前に機長から「ベルト着用、着陸前は私語禁止、写真を取らない」
の説明があり、私も一緒に入室しました。操縦桿はもちろん触りませんでした。
私がいた頃はまだテロの警戒も無く、飛行中は見学を受け付けていました。
お子さんはもちろん大人の方も皆さん感動してくれましたっけ。
コックピットクルーもヒマを持て余してるので見学はウェルカムで、
喜ぶ顔がとっても大好き、といったクルーが多かったです。懐かしい。




834 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 02:35:56 ID:+nDEZ04J
そんな素敵な時代があったのか……



836 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 03:16:27 ID:65ZwXqe8
>>833
なるほどー。
確かに私も20年前家族で旅行行ったとき、飛行が安定してからコックピットに入れてもらったよ。
写真も撮った。
コックピットは覚えちゃいないけど、機内の螺旋階段を今でも思い出す...。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ