「「「「どうぞ!」」」」 と、入り口両脇とその向かいの四人が一斉に立ち上がった。

940 :おさかなくわえた名無しさん:2006/01/15(日) 11:23:34 ID:Dy9vp9/j
平日昼下がりの山手線、6ドア車両にて。
座席は全部埋まって、俺を含めて数人が立ってるくらいの混み具合。



電車がホームに入って、外を見ると杖をついた90歳近い爺さんがいた。
電車が止まり、ドアが開いて爺さんが乗ろうとする。
一見して、足が不自由と分かる。
誰か席譲ってくれるといいけど、と思いつつ見ていたら、

「「「「どうぞ!」」」」

と、入り口両脇とその向かいの四人が一斉に立ち上がった。
あまりのハモりっぷりに思わず笑ってしまった。

爺さんは、四人全員に丁寧にお礼を言い、
特に、席を譲ろうとした老婦人(普通は席を譲られる側だと思う)には、
エスコートするみたいに席に戻らせてた。ちょっとかっこよかった。
結局、四人の中で一番若い学生の席を譲ってもらってた。

なんか、譲る方も譲られる方もいい人で、電車の中全体がやさしい空気になったよ。

席を譲るのってなんか気恥ずかしいし、嫌な思いをすることもある。
でも、やっぱり自分は譲りたいと思った。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ