母が入院した1日目の朝、目がさめたらキッチリ弁当が2つ。 普段料理なんか全くしない不器用な父が、弁当作ってから仕事に出たようでした。

939 :おさかなくわえた名無しさん:2006/05/05(金) 19:02:00 ID:XcIhZVmh
から揚げで思い出した話があるのでひとつ…


リア厨の頃、母が10日程入院する事になりました。
高校生の姉も居ましたが、まぁお昼ごはんは学食だなと思っていました。
そんな、母が入院した1日目の朝、目がさめたらキッチリ弁当が2つ。
普段料理なんか全くしない不器用な父が、弁当作ってから仕事に出たようでした。
いつも私達より早く出かけて、ずっと遅くに帰ってくるのに。
全く想像して無かった事でしたが、それから弁当は母が退院するまで
毎日作ってくれました。
ちなみに弁当の中身は、ご飯とあとは殆どが揚げ物で胸焼けしそうでした…
姉も密かに同じ事言ってましたが、凄く嬉しかった事を覚えています。

後々、その話をしたら「だってお父さんが学生の時、弁当に揚げ物が
入ってたら凄く嬉しかったんやもん」って言ってました。w




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1140059750/




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ