こんな所でも自分を見てくれている人がいるとは、正直気づいとらんかった。

797 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/17(月) 00:45:50 ID:i6dYq5R0
昔東京に住んでた。
いろいろあって実家に帰って就職することになり、
住んでたアパートを解約するため不動産屋へ行た。



その時、不動産屋のばーちゃんが俺の顔を覚えててくれた。
事情を説明して部屋を出ることを告げると、ばーちゃんはものすごく喜んで、何も知らないだろうに、
「よくがんばったね。両親にいっぱい親孝行してあげないとね」
なんてことを言ってた。
お世話になりましたって、挨拶して帰ろうとすると、
何を思ったかそのばーちゃんは、
「引越し大変でしょ?餞別と思ってこれあげるわ」
とか何とか言いながら、いきなり1万円出してきた。
「いや、受け取れません!!!」
って言ったら、よくよく聞いてるとこのばあちゃん、俺が入居してから色々と気を使ってくれていたようで、
すんでる間に近隣の人と少し揉めた事もあったんだが、大家といろいろ話をしてくれていたみたいだった。
最後に気づいた俺がアホかも知れないが、いろんな人に助けられてた自分だが、
こんな所でも自分を見てくれている人がいるとは、正直気づいとらんかった。
「とりあえずもらっとくけど、稼ぎが増えたら必ず御礼を送るから」
そう言って東京を出た。
あれから長いこと経つけど、結婚して子供もできてすっかり忘れてた事を、今日思い出した。
地元の名産品でも送ってやろうと思うんだが、覚えててくれたら良いのだが。




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1145412324/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ