子供のころ工作で父ちゃんと願いの叶う箱ってのを自分で作った。

537 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/11(火) 12:48:01 ID:CzReXlWI
最近気づいた。


子供のころ工作で父ちゃんと願いの叶う箱ってのを自分で作った。
その箱に「500円ほしい」とか「お好み焼き食べてみたい」とか紙に書いて入れておくと
数日中に思わぬお小遣いがもらえたり、お好み焼き屋に連れて行ってもらえていた。
スゲー神様いるんだー!って喜んでたけど
神様は父ちゃんだったんだな・・・。

願いの叶う箱は近所の友達にあげちゃった。
「すごいよ!願い事が叶っちゃうんだから!」とか言って。
もったいないことしたわ。




538 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/11(火) 14:26:06 ID:2vVEZMRb
友達にあげるなんて、なんて優しい子だ…



539 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/11(火) 14:39:24 ID:CFVt1Kok
>>537
父ちゃん、内心ホッとしたんじゃない?
「次、無茶なお願い来たらどうしよう・・・」とかヒヤヒヤしててさぁ。




540 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/11(火) 15:41:08 ID:3J/enBrm
>>537
うちの父も良く似た事してた!

私が5歳くらいの時、祖母がお寺参りのお土産に「お金の増える財布」と言うのを買ってきたんだよ。
ただの巾着なんだけど、居間に吊るしておくとほんとに小銭が増えてるの。
すっかり信じ込んでたんだけど、高校の遠足で太宰府かどっか行った時に同じ物見つけて、
友達に「あ~、これ懐かしい~!ほんとにお金が増えるんだよ」って言った後に、
その巾着に「まめに働いて贅沢をしない」みたいな、
いかにもお坊さんぽいお説教が印刷されてるのに気付いて、
「ああ、それでお金が増える財布なのか・・・そうよね増えるわけないよね」ってやっとわかった。
家に帰って問い詰めたら父がポケットの小銭を入れてましたと白状しました。
どうりでたまにチョコレートとかが入ってると思った。パチンコの景品も入れてたんだなあ。
あなたの娘は18まで本気で信じてましたよ、お父さん・・・orz




541 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/11(火) 16:04:55 ID:gdvpuboU
お父さんよりも、18まで信じてた>>540に萌えた。



元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1147097345/




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ