子猫が足にとびついたとき素っ頓狂な悲鳴上げても顔はにこにこしてました(・∀・)

686 :おさかなくわえた名無しさん:2006/07/30(日) 03:59:01 ID:urpSBBik
うちの父は、イヌ派と言い張ってる割に
私の連れ帰る子猫の成長が楽しみらしい。



一週間おきの実家で、子猫みるたびに
「大きくなったなぁ~」
と本当に目尻がさがった笑顔になってる。
その割に(ちょっと耳慣れない)猫の名前は覚えきれない。
「いっそ***(孫の名前)みたいなんにすればよかったのに」
と冗談をとばす。たぶん本当に覚え切れてない。

子猫が足にとびついたとき素っ頓狂な悲鳴上げても顔はにこにこしてました(・∀・)




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1147097345/




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ