留守電を聞いた父の顔がみるみるうちに凍りついていき……

814 :おさかなくわえた名無しさん:2006/08/11(金) 09:21:08 ID:SrACAMn1
このまえ夜遅くに父の携帯が鳴った。


父はもうすでに寝ていたので、私と母で父の携帯を開いてみた。
どうやら留守電が入っているようだった。
ウチの父は電話帳新規登録はおろか留守電の聞き方すら知らないので、母と一緒に留守電を聞いてみた。
そしたら父と同じくらいの年代の女性の声で
「○○だよ~ん♪エヘヘ~番号登録しといたからネ♪また遊ぼ♪」というメッセージが。
あまりのショックに気が動転し、早々に浮気と決め付け泣き出した母。
しょうがないので父を叩き起こし、留守電を聞かせて問い詰めた。
すると留守電を聞いた父の顔がみるみるうちに凍りついていき……
「ねぇ、これ誰!?この女の人なんなの!?俺の番号登録したって言ってるよ!?
あれなの?あの映画みたいなの?電話ですよ、みたいな映画の呪いなの!?」と
パニックになりだした。
どうやら留守電は間違いで、母はそれを浮気と間違え、父は「着信アリ」並の
呪いと勘違いしていた。

いい歳した男が信じるなよ、呪いなんか……




815 :おさかなくわえた名無しさん:2006/08/11(金) 09:28:57 ID:1rYofmhT
パパン名演技だったらどうするよ・・・



816 :おさかなくわえた名無しさん:2006/08/11(金) 10:05:13 ID:HX/+zu2j
>>814書け直してみれば解決!

てか、携帯の留守電って固定電話みたいに「ハイ、○○です」って名乗りを入れないから、時々こういうことあるよね。しかし、深夜の間違いは迷惑!


うちの父は「○○子ちゃん?おと――さんです」って電話してくる。普通の会話でちゃんづけで呼ばれたことないんだけどな…。





元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1147097345/




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ