あれから数年経って、やっとあの時の父の気持ちがわかるようになった。

895 :おさかなくわえた名無しさん:2006/08/16(水) 22:48:39 ID:xVX9ydWw
高校生の頃、母親の再婚した相手(義父)と喧嘩ばっかしてて、むしゃくしゃして
ちょっとした悪さをしていた時期があった。
で、それが義父にバレて1ヶ月ほど家を追い出された事があったんだけど
他に行くあてが無い私を、母親がみかねて別れた父親に連絡をとり
その父親の家で面倒見てもらうことになった。



当時の私には家を追い出された事がとってもショックで
実の父が迎えにきた車に乗った途端、号泣してしまったことがあった。
私が号泣してんの見て、父が運転しながらおろおろしてたのを未だに覚えている。

父の家に行ってから3日後。
私はバイトが休みだったので家に居たら、夜になって父が帰ってきた。
スーパーの袋に何故か猫缶。
左手に抱きかかえてたのは、なんと仔猫。しかもアメショー。

猫なんて飼えないアパートなのに、私を元気にしようと友人が里親募集してるのを
聞いてすぐさま貰ってきたらしい。

もちろん、「私を元気づけようと」なんて父は口が重い人だから言わないけど
あれから数年経って、やっとあの時の父の気持ちがわかるようになった。

最近あってないなぁ…




897 :おさかなくわえた名無しさん:2006/08/16(水) 22:56:31 ID:HOBz/N4K
>>895
その猫はどうなったの?




901 :おさかなくわえた名無しさん:2006/08/17(木) 00:14:27 ID:r0usz/9h
>>897

結局、永遠にそのアパートで飼い続けることは不可能なので
父の知り合いの、子供の居ない猫好きな夫婦にそれならば譲ってくれ!との事で
その夫婦宅に行っちゃいました、猫ちゃん…




元スレ:http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1147097345/




おすすめ記事
おすすめ記事
『うっかり萌えた父親のエピソード』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ