2人組の強面のおじさんに、なにかを押し付けられた

110 : おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/04/02 13:14 ID:nwD4Dris [1/1回]
飲みすぎて終電間際で帰ってきたときのこと。
駅から家まで遠いので、バスに乗ろうとしたがそのバスさえもうない。



仕方がないからタクシーで、と思い道まで出ると、外はすごい雨。
屋内にいたから全然気づかなかったわけなんですが。

土砂降りの中、手をあげてる小娘に止まってくれるタクシーは一台もない。
酔ってるのもあるし、寒いし、どうしようどうしようと半泣きでいると、
2人組の強面のおじさんに、なにかを押し付けられた。

「ほら、これやるから」

びっくりして見ると、ビニ傘なんて足元にも及ばない、しっかりしたいい傘。
突然のことにアホみたいな顔してる私を尻目に、
2人はそのまま走り去って行ってしまった。
きちんと、ありがとうございますって言えなかったのが今でも悔やまれるよ。
傘をさしたら、タクシーは簡単につかまった。

おじさん、あのときはありがとう。
あの傘、いつでも帰せるようにしまってあるよ。




元スレ:http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096561965/




おすすめ記事
おすすめ記事
『いい人・やさしい人』カテゴリの関連記事
ほのぼの交差点 先月 の人気記事

コメント


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PR
最新コメント
リンク
あんてなサイト
逆アクセスランキング
ブログパーツ